REVI

REVI導入に伴うエステティシャン研修の費用と内容まとめ

REVI導入の研修は一体何をするのか疑問に思う方もいると思います。

REVIには難しい技術が必要ないので、導入時には必ず認定講師による研修を行うことで短期間の習得が可能です。

この記事では以下のような疑問にお答えします。

  • 導入研修ってどんなことをするの?
  • 研修によって何ができるようになるの?
  • 研修費用は?

この記事を読んでいただければ、REVIの導入研修でどんなことをするのか、どんな流れで進むのかがわかります。

今までREVIの導入研修について詳細な内容は公開されていないので、必見です!

REVI導入に必要な研修は1日3.3万円~

REVIの導入研修に必要な費用は1日3.3万円からとなっております。

研修費3.3万/日

1日研修だけでも、10万以上のところもあるので、とてもリーズナブルなっているのではないでしょうか。

必要な基本研修日数こちらになります。

経験者初心者
研修日数1日2日

こちらの日数についてはご希望にもよりますので、目安だとお考えください。

長期間研修するところあり、研修にかける時間とその分費用もかさんでしまいます。

どちらも導入に際してのハードルになりますよね。

なぜREVI導入は短期間でよいのか?というと、REVIは難しい技術が必要ないからです。

REVIは「商材8割、技術2割」といわれほど、技術による効果の差が出にくいものなのです。

その分、研修にかかる時間とお金がおさえられ、初期費用が少なく済むというのがREVIの特徴の一つとなっています。

時間とお金、技術がさほど必要ないことから、サロン内のスタッフなどの研修もしやすいのが人気の一つにもなっているのではないでしょうか。

REVI導入研修の内容

導入研修がどんな風に進んでいくのか、何を会得できるのか公開していきます。今回はエステ初心者を例に2日間の研修をご紹介いたします。

1日の研修時間は、おそよ6-8時間です。

研修内容:座学

座学ではREVIの基礎知識について学んでいただきます。

ラインナップとしては大きく3つに分かれています。

REVIの歴史

銀座ロッソ代表・言野優子氏がどのようにしてREVI開発までに至ったのか、その歴史と流れ、そして想いを学びます。

とても興味深いお話になっていますので、この歴史だけでもREVIのすごさを感じでいただけると思います。

製品について

REVIの製品についての知識をつけていただきます。

製品について知識をしっかりつけることで、お客様の肌質やお悩みへのご提案やその効果についての理解が深まっていきますので、しっかりと学んでください。

REVIの特徴である幹細胞や酵素の働き、細胞美容について抑えていきましょう。

カウンセリングのポイント

カウンセリングのポイントを抑えておくことも重要です。

お客様のご希望やお悩み、肌質や肌トラブル、体調や体質などをしっかりとお聞きすることが大切。

施術でのトラブル防止だけでなく、本当の意味でお客様の肌へ向き合い、効果や結果を出していく上で大切にしていただきたい点です。

研修内容:実技

実技研修は以下の2つです。

半顔体験

半顔体験とは、お顔の半分だけにREVIのホームケア商品の体験を行い、効果の違いを比較していただく方法です。半顔体験はホームケア商品の効果を感じていただける最もわかりやすい方法で、差が一目瞭然になるなどの感動を与えられます。

お客様へのホームケア商品への興味関心を引く、アピールにも最適です。

陶肌トリートメント

メインである陶肌トリートメントの実技研修です。

カウンセリングから施術、施術後の説明から次回予約まで…基本である流れと導線を会得していただきます。

美容液の使用量や施術時間、配合などの目安や注意点、トリートメントのテクニックについて学びます。

研修について

「座学」と「実技」が導入研修の基本で、この内容を1-2日間で修了します。

研修は動画撮影等が可能です。

録画したものを確認して、繰り返して見るなどしてご自分で深めていってください。

研修中は質問など自由ですので、わからないことや疑問はしっかり解決しておきましょう。

エステ初心者の方などは、お客様対応など不安なことがあるかと思いますので、そういったこともぜひ質問していってください。

地方ですと集客などもみなさん悩まれる点でありますが、研修で知識をしっかり深めることで、差別化や強味など見えてくるはずです。

ご自身のサロンでどうアピールしていくか、メニュー展開なども考えつつ、研修に望んでみてください。

研修を終了すればディプロマ発行

研修内容を終えますと、ディプロマを発行いたします。

ディプロマとは、REVI公式証明書のことです。

エステ施術者としてスキルがあることを、お客様へ示せます。

エステ初心者など経験がない方には一つ自信となると共に、これからプロのエステシャンとして、しっかりと軸をもってREVIをご提供してくという気持ちを高めていっていただきたいです。

お客様が数あるサロンの中から選択する際の目安になることもあります。

公式証明があれば信頼の証となり、お客様に安心して選んでもらえます。

常に初心を忘れない!という意味でも、お店など見えるところに飾っておくなどしてもいいかもしれません。

まとめ

REVIの研修についてまとめておきましょう。

【REVI導入研修日数と費用の目安】

経験者初心者
研修日数(6-8時間/日)1日間2日間
研修費用3.3万6.6万

【REVI導入研修の内容】

・座学:REVIの歴史、製品、カウンセリングについて

・実技:半顔体験、陶肌トリートメントの流れ

REVIに難しい技術は必要ありません。

導入時の研修だけでなく、月に1度のREVI勉強会もございますので、導入後もきちんとサポートがあるので、ぜひご参加して知識をさらに深めていってください!

株式会社ルリアンではエステスクールもございます。

エステの基礎から、応用のコースもご用意しています。

こちらはREVI導入とは別です。エステシャンとしてさらに技術を高めたい!という方にオススメです。

スクール卒業後は、本格的なサロン開業までしっかりとサポートいたしますので、ぜひご検討いただきたいです。

お知らせ

REVIの研修の目安日数をご紹介しました。こちらは費用やご希望によって研修日数など決めれます。導入内容の詳細を決める際などに、ご相談ください。

私たちルリアンでは、REVI導入だけでなく、エステシャンとしてのスタートもしっかりとサポートしていきます。

現役オーナーエステシャンが講師なので満足度が高く、とくに開業をする方にはサロン周りについて体験等をご参考にしていただけるはずです。

REVI導入を検討している人は

今まで発信してきたREVIの情報について、まとめた記事もご覧ください。

REVIの効果・導入・費用・契約形態など全情報まとめ

導入をご検討の方、まずはお気軽にご相談ください!

  • 詳しく話を聞きたい
  • 開業したいが不安
  • 本当に結果が出るのか

ご予算やご希望、ビジネス展開なども踏まえ、最適なご提案をいたします。

ルリアンでは、技術や知識についてもしっかりサポートも可能です。ご連絡お待ちしております。

お問い合わせはこちらから

    LINE追加でお気軽にご相談ください!

    友だち追加

    ※友達を追加すると、QRコード画面(PC)またはLINE公式アカウントの追加ページ(スマホ)に飛びます。

    REVI導入を検討されているサロンオーナー様はこちらからお問い合わせください。
    REVI導入相談する
    REVI導入相談はこちら